<< 「輪廻転生 驚くべき現代の神話」を読んで。 | home | 国母選手が投げかけるオリンピックの本音と建前 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

永遠のふるさと遠野

 縁あって、遠野に伺う事が増えてきている。
遠野と言えば柳田國男著「遠野物語」が有名だ。
日本民族の精神を今に伝える重要な民話が綴られている。

私が初めて遠野に伺ったのは去年の秋頃の事だ。
岩手北部方面より夕刻の山道を抜けて遠野へ向かった。

遠野は四方を山に囲まれた盆地地帯にある。
柳田國男氏の時代には人の手も入らず
山々に神々しい感覚を得た事だろうと想像した。

遠野盆地は秋の夕暮れに照らされ、
黄金色の田園風景と、刈り取った稲わらを燃やす煙が
不思議な情景を構成し、胸がざわざわした事を覚えている。

「永遠の日本のふるさと遠野」

初めての土地にも関わらず、懐かしさで胸が一杯になった。

クリックで挿入

今年は「遠野物語100周年」の年らしい。
遠野で、京都や奈良とはすこし趣の異なる
日本人と日本文化の源を感じ
多くの人と共有する機会を得る事ができればと思う。


JUGEMテーマ:遠野
Posted by Soul&Body | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:http://s-stories.jugem.jp/trackback/5
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
Feel free to follow me ! ;)
PROFILE
LINKS
OTHERS